出会い系アフィリエイトのサーバーはミックスホスト一択!FUTOKAや他のサーバーと徹底比較

ブログ運営

 

「ブログで出会い系アフィリエイトをやってみたい!」と考えているものの、

 

普通のサーバーでいいの?

どのサーバーがいいの?

 

 

と考えるブロガーも多いのではないでしょうか。

実は、サイト内で出会い系のコンテンツを作る際は「出会い系アフィリエイト」を許可しているサーバーを利用しなければなりません。

そこで本記事では、出会い系アフィリエイトNGのサーバーで運営するリスクを解説しつつ、おすすめのサーバーをご紹介していきます!

記事を読んだあとは、出会い系アフィリエイトブログの開設準備ができますので、是非参考にしてみてください。

 

私も愛用中のおすすめサーバーはmixhost!
>>https://mixhost.jp/

 

出会い系アフィリエイトNGのサーバーで運営するリスク

出会い系アフィリエイトNGのサーバーで運営すると、以下のようなリスクがあります。

 

・競合サイトの運営者に通報される
・サイトの信頼性が落ちて検索順位が下がる可能性がある
・サイトを削除される可能性がある

 

実際に出会い系アフィリエイトをNGとしている有名なサーバー会社も多く、多くのブロガーも利用するサーバー、「ロリポップ」では出会い系アフィリエイトを全面的に禁止しています。

 

禁止事項に記載の通り、出会い系サイトを設置いただくことはできません。
また、出会い系サイトへのリンクも設置いただくことはできません。

引用元:ロリポップ利用規約

 

実際に「Netcraft Site Report」などの解析サイトを用いたら、競合サイトの使っているレンタルサーバーが一目でわかります。

ですので仮に出会い系アフィリエイトNGのサーバーを利用してサイト運営をしていたら、競合サイトの運営者にサーバーを特定され、通報されてしまい、運営サイトに何らかの影響が出てしまうでしょう。

しかし出会い系アフィリエイトを容認しているサーバーも複数ありますので、次の章で紹介していきます。

 

出会い系アフィリエイトOKのサーバー一覧

 

①JETBOY
②フレンドサーバー
③FUTOKA
④ミックスホスト

 

などが出会い系アフィリエイトOKのサーバとして知られています。

基本的には③と④の「FUTOKA」か「ミックスホスト」の利用をおすすめします。

なぜなら両サービスとも返金・トライアル利用が設けられており、比較的低コストで利用できるからです。そこで次の章では「FUTOKA」と「ミックスホスト」の比較を行い、どちらのサーバーがおすすめかを紹介します。

 

FUTOKA VS ミックスホスト

まずはじめに結論なのですが、出会い系アフィリエイトOKのサーバ「FUTOKA」と「ミックスホスト」であれば、「ミックスホスト」が圧倒的におすすめです。

まず以下に両サービスの簡単な概要を示します。

 

FUTOKA(スタンダード) ミックスホスト(スタンダード)
月額料金 1,980円(税抜き) 880円(税抜き)
メモリ 4GB 4GB
初期費用 2,500円(税抜き) 無料
ディスク容量 30GB 250GB
無料SSL
電話対応 〇(※一時休止中) ×
マルチドメイン 10個 無制限
転送量 20GB/日 9TB/月
返金・トライアル利用 14日 30日

 

各サービスの比較を以下で詳しく行います。

 

FUTOKAとミックスホストの「月額料金」について

・FUTOKA(スタンダードプラン) → 1,980円(税抜き)
・ミックスホスト(スタンダードプラン) → 880円(税抜き)

 

同じスタンダードプランでもミックスホストの方が一回り安価です。FUTOKAにも「ミニプラン」という月額780円(税抜き)から利用できるサービスがあるのですが、

 

・ディスク容量20GB
・メモリ2GB

 

まで下がってしまい、ミックスホストのスタンダードプランよりも使い勝手がかなり悪くなります。ですので値段の面を見てもミックスホストのほうがコスパが良いですね。

 

FUTOKAとミックスホストの「初期費用」について

FUTOKAとミックスホストの「初期費用」については以下のとおりです。

 

・FUTOKA → 2,500円(税抜き)
・ミックスホスト → 無料

 

サーバーの初期費用とは、初回にサーバーを借りる際の手数料のようなものです。

FUTOKAとミックスホストを比べた場合、ミックスホストは「初期費用無料」ですので、手軽に導入できるのが特徴的ですね。

 

FUTOKAとミックスホストの「ディスク容量」について

FUTOKAとミックスホストの「ディスク容量」は以下のとおりです。

 

・FUTOKA → 30GB
・ミックスホスト → 250GB

 

サーバーのディスクにはHTMLや画像、メールなどのデータが保存されます。一般的なサイトを運営するにあたっては5GBを消費するにもかなり時間がかかりますので、20~30GBほどの容量を確保しておけば安心です。

しかしディスク容量も大きいに越したことはありません。ミックスホストは値段も安く、ディスク容量もFUTOKAの8倍以上あることから、お得ですね。

 

FUTOKAとミックスホストの「電話対応」について

・FUTOKA → 電話対応あり
・ミックスホスト → 電話対応なし

 

FUTOKAはサーバー会社では珍しい電話対応サービスを導入しています。

平日の10時から18時まで対応しており、レンタルサーバーを初めて利用する際や、サーバーでトラブルがあった際に非常に役立ちますよね。

しかし本記事を執筆している2020年12月現在、FUTOKAの電話サポートは新型コロナウイルスの影響もあり、一時休止しているとのことです。

最新の情報は公式サイトよりチェックしてください。

>>https://www.futoka.jp/

 

FUTOKAとミックスホストの「マルチドメイン」について

FUTOKAとミックスホストの「マルチドメイン(複数のドメインを管理すること)」に関しては以下のとおりです。

 

・FUTOKA → 10個
・ミックスホスト → 無制限

 

もちろんサイトを2,3個しか運営しない方もいらっしゃると思いますが、やはり無制限に越したことはないので、ミックスホストの方がお買い得ですよね。

 

FUTOKAとミックスホストの「転送量」について

FUTOKAとミックスホストの「転送量」については以下のとおりです。

 

・FUTOKA → 20GB/日
・ミックスホスト → 9TB/月

 

FUTOKAの転送量は月換算すると、おおよそ0.6TBとなりますね。

しかしFUTOKAの場合は1日あたりで転送量が定められているため、急激な「バズ」に耐え切れず、数日にわたってアクセス制限がかかる可能性もあります。

一方でミックスホストの場合は1か月を通しての制限のため、急なバズにも柔軟に対応できるのです。

サーバーがダウンすると対処するのも手間がかかりますし、記事を閲覧してもらう機会も激減しますので、なるべくリスクを回避できるミックスホストがおすすめですね。

 

FUTOKAとミックスホストの「返金・トライアル利用」について

FUTOKAとミックスホストの「「返金・トライアル利用」」については以下のとおりです。

 

・FUTOKA → 14日間無料お試し可能
・ミックスホスト → 30日間返金保証

 

ミックスホストの場合は一度料金を支払い、必要に応じて返金される形となっています。

両サービスとも返金対応やトライアル利用を行えるのは魅力的ですが、長い目で見て、利便性を確かめられるミックスホストの方がお得ともいえるでしょう。

以上、FUTOKAとミックスホストの比較をさせていただきましたが、費用や容量などを総合的に見て、ミックスホストの方がコスパも良いと判断できます。

 

まとめ|出会い系アフィリエイトで稼ぐならミックスホスト一択

本記事では、

・出会い系アフィリエイトNGのサーバーで運用するリスク
・出会い系アフィリエイトOKのサーバー
・FUTOKA対ミックスホスト

について解説しました!

ミックスホストは価格も安く、高性能で、出会い系アフィリエイトに最適なサーバーということを知っていただけたと思います。

「これから出会い系アフィリエイトを始めてみたい!」という方はミックスホストがおすすめです。

 

私も愛用中のおすすめサーバーはmixhost!
>>https://mixhost.jp/

 

出会い系アフィリエイトで4年以上に渡り、毎月連続で七桁の収益を出してる手法についてはコチラで解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました